育毛シャンプーの仕方

頭皮を洗って発毛促進

毎日のシャンプーで非常に重要なこと、それは頭皮を洗浄するということ。髪の毛ばかり入念に洗っても健康な髪の毛は育ってきません。

 

髪の毛が生える土台、頭皮を綺麗に洗浄してあげることが大切です。健康な髪の毛が成長するために頭皮環境を整えてあげる必要があるんです。

 

まずは少し熱めのお湯で髪の毛と頭皮の汚れを浮かせます。次にシャンプーをするわけですが、そこでいきなり育毛シャンプーを使用してしまうのはもったいないです。

 

一回目のシャンプーって量を多く使用しないと泡立ちが悪いですよね。ましてやワックス等整髪量を使用していたら、しっかりと泡立たせるためにはかなりの量を使用します。

 

そこで一回目のシャンプーのときには無添加の石鹸シャンプーを使用するのをおすすめします。石鹸シャンプーの場合頭皮に悪影響を与える石油系界面活性剤が使用されていないので頭皮と髪の毛へのダメージもありません。

 

高価な育毛シャンプーを一回目のシャンプーで使用するのはもったいないですからね。

 

勿論二回目のシャンプーも石鹸シャンプーでも良いのですが、そのときはやっぱり育毛成分の入っている育毛シャンプーの使用をおすすめします。

 

アクティシャンプーRやウーマシャンプーが石油系界面活性剤を使用していないので髪にも頭皮にも優しい天然成分からできているので特におすすめです。

 

二回目に育毛シャンプーを使用して洗うときには頭皮を重点的にマッサージをする間隔で手のひらで包み込みように洗います。

 

このときに注意したいのが爪をたてたり力を入れて洗わないこと。頭皮が傷ついてしまう危険性もあるので気をつけましょう。

 

シャンプーの泡をたっぷりと立てて手のひらで優しく頭皮の汚れを浮かせるような感じで優しく優しくマッサージする感覚です。

 

美容院もそうですし、リーブ21の発毛実感コースの際にどのようにシャンプーをしているのか意識してみるとわかりやすいと思います。

 

最後に重要なのがすすぎです。すすぎをいい加減にやっている人も多いのです。シャンプーにかけた時間以上にすすぎを入念に行うようにしましょう。

 

実際にシャンプーの仕方はどうすればいいのか等は発毛実感コースを受けた後に色々と聞くこともできるので、正しい育毛シャンプーの仕方を教えてもらっちゃいましょう。