まごはやさしい育毛法

育毛のために必要な栄養素

抜け毛が増えてきた、薄毛が気になってきた、そんなときは育毛シャンプーや育毛剤を使用することを考えることが多いと思います。

 

今まで使用していたシャンプーを見直したり育毛剤選びに慎重になりますよね。勿論これは非常に良いことです。抜け毛対策、薄毛対策を考えるとき、髪の毛と頭皮に優しいシャンプー、育毛剤を選ぶことは非常に重要です。

 

しかし、それと同じぐらい重要なことが食生活について考えることです。

 

普段どんな食品を摂取していて、どんな栄養素が体内に取り入れられているのかを知ることが重要です。

 

そして、髪の毛のため、頭皮環境正常化のためにどんな栄養が不足しているのか知ることが重要です。

 

もしかしたら三食全てファーストフードだったり、ラーメン、インスタント食品なんて生活の人もいるかもしれません。

 

これでは髪の毛が育つための栄養素は十分ではありません。この状態でどんなに優れた育毛シャンプーや育毛剤を使用しても本来の効果を得られないと思います。

 

この食生活を見直さないで育毛シャンプー、育毛剤のみに頼って「効果が無い!」と決め付けてしまうことは非常に残念なことですよね。

 

意識して摂取したいのが「ま・ご・は・や・さ・し・い」

 

ま:豆腐・大豆・納豆等。高たんぱく質、ビタミン・食物繊維が豊富。
ご:ごま、たんぱく質・食物繊維・カルシウム・ミネラルなど栄養豊富。
は:わかめ等。海藻類たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富。
や:野菜。ビタミン・ミネラル豊富。
さ:魚。たんぱく質やDHA,EPAが豊富。
し:しいたけ等きのこ類ビタミンや食物繊維が豊富。
い:いも類。炭水化物・糖質やビタミンC・食物繊維が豊富。

 

以上のような食べ物を積極的に摂取したいですね。ビタミン、ミネラル、マグネシウム、カルシウムといった必須栄養素がバランスよく摂取できるます。しかし、なかなか全ての食品を毎日摂取するのは大変だと思います。

 

そんなときはやっぱりサプリメントを利用したりして手軽に必要な栄養素を摂取することをおすすめします。

 

育毛サプリメントとしても人気のものはありますからね。新聞、雑誌、専門誌でもトウガラシと大豆のパワーについて紹介されていました。

 

カプサイシン+イソフラボン=?