睡眠時間育毛・発毛

頭皮と髪の毛のための睡眠

 

育毛シャンプーを使う、育毛剤を使う、食生活を改善する!これはどれも髪の毛や頭皮のためには必要なことです。

 

その他にも是非覚えておいてもらいたいのが睡眠時間!健康な髪の毛と頭皮のためには良質な睡眠が必要です。

 

頭皮と育毛、どんな点に注意しておけば良いのでしょうか?いつ寝るのか、何時間寝るのかも重要になります。いつも何時に寝ているのか、何時間寝ているのかまずは思い起こしてみましょう。

 

理想は22時には眠りにつくこと。22時〜2時の間はお肌のためのゴールデンタイムと呼ばれています。肌が最も活性化し成長ホルモンを分泌する時間帯なんです。

 

頭皮も肌の一部です。髪の毛が成長する頭皮の環境を整えてあげることが重要。

 

寝ている間に副交感神経が働きます。髪の毛の成長のためには副交感神経の働きが重要になります。副交感神経は血管を拡張させ、血行促進、成長ホルモンを分泌させます。

 

そして、眠りについてからの2時間に最も成長ホルモンの分泌が活発になります。

 

現実は22時に寝るのはかなり難しいと思います。しかし、重要なのは極端に短い睡眠時間にならないようにすることだそうです。

 

睡眠時間が5時間に満たない日が続く場合には抜け毛が増えてくるなんてことにも繋がるようです。

 

極端に短い睡眠時間にならないようにする。眠りやすい環境を作るように工夫して質の良い眠りをすることが重要なんですね。

 

例えば寝るときには明かりを消す、寝る前にはリラックスできることをする、寝る前に深酒をしないタバコを吸わない、寝具を快適な物に取り替える。こういった小さなことが質の良い眠りに繋がるんですね。